ブログ、いい意味で

ポケモンなどの由無し事をつらつらと

【USMシングルs7使用構築】対面グロスと笑わないサザン。【最高&最終2019】

アローラ!モツです。

まずUSM最初のシーズンお疲れ様でした。

 

今回、一応USMでも2000を達成出来たので、自己満足ではありますが記事を書こうと思います。

 

使用した構築がこちら。

f:id:motsu_shichimi:20180123150904p:plain

 

シーズン当初はツンデツンデくんの性能最強やん!なんて思って毒持ち@フィラみたいな構成で使っていましたが、ランド、バシャ等重いポケモンが多すぎて気付いたらPTからいなくなっていました。スマナイ…。

という事で相手に使われて強かった岩封草結びグロスと相性補完のいいサザン、流行りのギャラアゴ、ガルドに強いグライ、初手に出しやすく鋼を誘って削れる襷テテフを入れて最強PT完成!w……なわけがなかった。

そもそもグロスの役割対象であるカバリザが全然選出されず、むしろグロス本来の対面性能を失ったが為に負ける試合もしばしば有り、気付いたらこいつもPTから除籍処分を受けていました。スマナイ…スマナイ…。

結局対面性能のあるグロスに入れ替え、1800に到達。しかしシーズン中盤からゲッコウガとポリ2が異常繁殖して禿げ上がりそうだったので、最後に苦し紛れにフェローチェをぶち込んで謎のPTが出来上がりました。

 

 

 

以下個別解説。

 

f:id:motsu_shichimi:20180123162539g:plain

サザンドラ@拘りスカーフ

特性:浮遊

性格:控えめ

実数値:167-x-110-194(252)-111(4)-150(252)

技:流星群/悪の波動/気合い玉/毒々

 

あまりにもむごいフェアリー環境の闇に飲まれ笑顔を失ってしまったサザンくん。君の笑顔を取り戻すために僕は奴らと闘い続ける…! 

???「カプゥー!」   ???「ミミッキュー!」

そんな感じ。

元々自分はサイクル戦が大の苦手である為、うまく活躍させることが出来なかった。出したとしてもひたすら悪波連打ごり押しマシーンと化していた(ひるまない)。なので役割破壊の出来る毒Zの方がまだよかったかもしれない。

基本的に見せ合いの時点で厳しいが、出せそうなときは活躍してくれたので最後までPTから抜かずに良かったと思う。

毒々は1回だけ交換読みでポリ2に撃った。

 

 

f:id:motsu_shichimi:20180123165251g:plain

メタグロス@メガ石 

特性:クリアボディ→硬い爪

性格:陽気 

実数値:

169(108)-177(172)-151(4)-x-111(4)-129(220)

               ↓ 

169-187-171-x-131-173 

技:アイアンヘッド/思念の頭突き/地震/バレットパンチ

 

対面性能の鬼(ひるまない)。

サイクルする気は元よりないのでとにかく対面でごり押す。

PTを見てボーマンダは出てこないだろうと踏んで冷パンを切り、PF下で撃てる思念にした。これによりブルドヒドランに強くなり、対面ごり押し性能が増した。

対面でここまで削ればグロスで縛れる、といったような立ち回りをすることが多かったためバレパンは必須であると感じた。

思念を15回連続で撃って外しもひるませもしなかったよくわからない物体。

 

 

f:id:motsu_shichimi:20180123173429g:plain

ギャラドス@メガ石

特性:威嚇→型破り 

性格:陽気 

実数値: 

171(4)-177(252)-99-x-120-146(252)

     ↓ 

171-207-129-x-150-146

技:滝登り/アイアンヘッド/地震/竜の舞

 

ミミッキュを絶対許さないギャラ。

今積みストッパーとしてNo1の呼び声高いミミッキュさんが嫌というほど出て来るので殺意のアイへを搭載。

途中からポリ2が増えすぎて辛かった。ミミッキュとポリ2を並べるのはやめろ。

コイツもひるみ技を持っているのできっと運勝ちしやすいに違いない(ひるまない)。

 

 

f:id:motsu_shichimi:20180124010525g:plain 

アーゴヨン@ドクZ

特性:ビーストブースト

性格:臆病

実数値:148-x-83-179(252)-84(4)-190(252) 

技:流星群/ヘドロウェーブ/大文字/めざ地

 

ミミッキュを絶対許さない顎。ボギィッ!!

現環境ではこのポケモンを止める為にほぼミミッキュが出て来るので、皮さえ剥いでいれば一撃で倒せる毒Zを採用した。

悪巧みを採用していないが、起点を作って出すわけでもなく、何より耐久が脆すぎて積める場面が少なかったのでドランに強く出れるめざ地にした。

メガガルの猫不意で即死ポケその1。

 

 

f:id:motsu_shichimi:20180124010634g:plain

フェローチェ@カクトウZ

特性:ビーストブースト

性格:控えめ

実数値:146-x-61(28)-204(228)-57-203(252)

技:気合い玉/とんぼ返り/冷凍ビーム/めざ電

 

ミミッキュを絶対許さな(ry

ゲッコウガより速くてポリ2に強いポケモンを探していたらウルトラワープライドで適当にツモったこいつが出てきた。ツモってから電撃波を覚えることに気付いてしまった。訴訟も辞さない。責任者は何処か。

しかもギャラメタで採用しているのにPTに入れてから一匹も見かけなかった。あんなにうじゃうじゃいたのにどこ行ったんや…。

控えめなのにとんぼがあるのは確実に呼ぶミミッキュの皮を剥いでグロスにつなぐ為。こんなものが唯一のサイクル要素である。

メガガルの猫不意で即死ポケその2。

いやお前格闘なんだから耐えろよ。

 

 

f:id:motsu_shichimi:20180124013428g:plain

カプ・テテフ@気合の襷

特性:サイコメイカー

性格:臆病

実数値:146(4)-x-95-182(252)-136-161(252) 

技:サイコキネシス/ムーンフォース/自然の怒り/挑発

 

雑に初手に投げる為に襷。可愛い。

このポケモンは強烈に鋼を呼ぶので、自然の怒りで強引に削って裏の積みアタッカーの圏内に入れる事が出来る。

またPFを展開する事によりグロスの火力補助や、フェロ、アゴを先制技から守れたりとシナジーは多かったように感じる。実際は枯らされて猫不意で縛られがちだが。悲しい。

初手ゲッコウガ対面で必ずダストの毒を引くこと以外は概ね可愛かったので良し。

 

 

 

基本選出

・テテフ+アゴorフェロ+ギャラorグロス

・フェロ+サザン+グロス

他は適宜組み替えていたが、ポリクチ、受けルには

・フェロ+グロス+テテフ

という選出をよくしていた。初手クチート対面で格闘Zで吹っ飛ばす時のドーパミンがヤヴァイ。

 

重いポケモン

ゲッコウガ 流石忍者汚い。今一番ヘイトが高い 。

ギルガルド ポリ2と並んでるとキツイ。

ミミッキュ 結局何しても重い。何で専用Z与えてんだ増田ァ!!

その他大勢。楽なポケがいないまである。

 

 

 

 最後に

今シーズンはモチベが中々湧かず、まさか2000まで行けるとは思っていなかったのでここまでこれた事は素直に嬉しいです。ただまたシーズン終了20分前に達成する事になるとは思いもしませんでした。いくら何でも滑り込みすぎるので計画的にレートを上げて2100を目指せるようになれば、と切にそう願っています。

取り敢えずノラととでモチベを高めてきます。ネ!コ!

今後は現実が忙しくなりそうなので、どこまで潜れるかは分かりませんが、また何処かで見かけた時はよろしくお願いします。

 

それでは駄文にお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

 

f:id:motsu_shichimi:20180124022416j:plain

 

 

 

f:id:motsu_shichimi:20180124023515p:plain

f:id:motsu_shichimi:20180124023540p:plain

 

 

 何かあれば@motsu101まで。